印刷業者の選び方について


1、印刷業者にも得意不得意が有る
   印刷会社も持っている機械が様々で、自社ではできないときは外注で対応しています。
  よって大きな会社が安いとはなりません。
    その会社が得意にしている印刷物や枚数によって金額が左右します。

2.新規で作成するときはデザイン代もばかになりません。

       デザインを自 でできる所と外注で対応している所があります。

       外注だと外注費に利益をのせるので高くなります。

       自社である程度デザインできるところのほうが、融通がききます。

3.印刷会社の営業方針も大切です。

       よく新規の顧客を獲得したいが為に、  

    初めに無茶な価格を出して、その後価格を少しずつ引き上げていくようなやり方をしている   

      業者も多くみられます。

      長い目で見て信頼していける業者なのか?をしっかり見極める事が大 切です。

      また、クレーム時の対応がきちんとされるのかも重要 です。

4.営業担当営業がどういう姿勢なのか?

  担当営業が、相手の立場に立ったアドバイスをしてくれるのか?

  自分の目先の売上を追っている営業なのか?によって、金額が変わってきます。      

 (自分の言ったことを実直に受け止めて、それにあったアドバイスが受けれるのかが大切な部 

  分です。印刷会社がプラスにならないことも言ってくれるところがいいでしょう。)

5、会社の規模は関係ありません。

  印刷大手に発注したからといって、良い物が安く出来るわけではありませ ん。

  大手は、融通が利かなとよく聞きます。下請けの印刷会社に依頼する事が多く、

  丸投げする事もよくあります。印刷業者の主にやっている種類を聞いてみるのもいい

      でしょう。

※以上、他にも色々と有りますが、まずは目先の金額だけでなく複数の業者を比較検討した上で、信頼がおける1社と長い付き合いをされるのが良いでしょう。